ミシュラン三ツ星 菊乃井 本店

八坂神社近く

高台寺の緑に包まれた閑静な地にある

京都を代表する名料亭 「菊乃井 本店」に

初めて行ってきました。

 

今回、私のバースデープレゼントとして

弊社代表 植田 よりお誘い頂きました。

(昨晩のごはんは何食べたか忘れても

全従業員の誕生日を覚えている。そんな代表)

 

お食事だけではなく

懐石マナーも学べる とのことで

マナーの先生もご一緒に。

マナーで怒られるんじゃないかというドキドキ 笑

と、あの菊乃井さんでお食事!!という

とてもワクワクな期待を持ちながら向かいました。

 

お店の中は広く、奥の畳座敷まで案内して頂きました。

 

四季折々の食材を

五味(甘・辛・酸・苦・塩)

五感(視・聴・嗅・味・触)

五つの調理方法(生・煮・蒸・焼・揚)

五色の盛り付け(赤・黄・青・白・黒)で味わう様に設計された

和食料理の数々。

陰陽五行説からきている考えとのことで

丸いお皿は陽

四角いお皿は陰を表す。

 

一つ一つに意味があり

メッセージがある和食。

 

とても奥深いです!

 

 

 

 

 

 

ユネスコ無形文化遺産に和食が登録されたのは

喜ばしい事でもある反面

和食がこのままだと消えていってしまうという事実の裏返しでもある、とのこと。

 

日本人として、絶対なくしてはいけない文化で

意識して和食を食べていきたいなぁと

強く思った日でした。

 

 

ちなみに、マナーの先生はとても優しく

とてもわかりやすく教えてくださいました。

 

 

素敵な空間・お食事・身につくマナー

ありがとうございました(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる