SE(エンジニア)のご紹介

この度、弊社はインドのエージェントと提携しまして、エンジニア人材のご紹介も出来るようになりました。皆さんご存じの通り、インド人は数学が強く、ITエンジニアの業界では、引っ張りだこです。欧米のGAFAを初め、様々な世界的企業が優秀なインド人の確保に走っています。

そんなエンジニアの世界で優秀なインド人の中で、日本で働きたいというニーズが一定数あります。勿論、エンジニア未経験者ではなく、経験のある人材が対象です。日本企業で働き、その後インドの子会社に異動になってしまったが、再度日本で働きたい人、一度は日本で働いていたものの、帰国した人、様々な人材がいます。

日本語力より技術力

日本企業はエンジニアの確保に頭を悩ませています。というのも、人手不足が深刻だからです。外国人エンジニアを雇用対象にしている企業も増えてきましたが、要件に高い日本語レベルを入れている企業が多いです。エンジニアの場合、語学力より技術力が重要かと思います。ですので、一人通訳の役割をする人材を置き、他の外国人は日本語力が高くなくても、受け入れしていくようなフレキシブルさが必要です。そのフレキシブルさがあれば、高い技術力のある外国人を雇用することができます。


ERP、SAP、IOT、AI、5G、等々、いま求められている領域の知識経験のあるインド人材の雇用を考えられている企業の方は、お気軽にご連絡ください。(TEL 06-6484-6380)

Be the first to comment

Leave a Reply