求人掲載にあたり同意して頂く項目

当サイトに求人掲載をするにあたり、以下の項目に必ずご同意頂いております。お取引にあたり、全て大切な項目ですので、ご連絡頂く前に予めご覧ください。(同意書として申込時にサインを頂きます)

☑求人の掲載/非掲載のご希望は随時お申し付けくださいませ。スタッフを採用するまで、上記以外の費用は一切掛かりません。
☑ 外国人スタッフの面接時には、在留カードを必ずご確認ください。主に、学生ビザとワーキングホリデービザの二種類があります。
☑学生ビザの場合、在留カードの資格外活動の許可の印があることを御確認下さい。学生ビザの場合、週に28時間までの勤務上限があります。但し、学校の長期休暇中は、一時的にこの制限は無くなります。*労働基準法に基づき、日本人と同じ様に1日8時間の勤務時間上限は常に適用されます。
☑ワーキングホリデービザの場合、週の勤務時間上限は無いが、日本に居られるのが最大1年という制限付きです。
☑外国人スタッフの訪日期間が短いと銀行口座を持てない場合があるので、その場合は現金で給与の支給をお願いします。
☑外国人スタッフを、日本人や他のスタッフと同じ処遇、待遇で扱う様お願いします。
☑外国人スタッフの受け入れ態勢に問題があると判断した場合、一方的に掲載を中止させて頂く場合があります。
☑弊社サイトより面接したスタッフの採用を決めた際は、必ず初出勤日の翌日迄に履歴書を弊社にFAXお願い致します。
☑万が一、履歴書のFAXが採用した月末迄に弊社に届かない場合、1割を加算した額を請求させて頂きますので、ご了承下さい。※掲載を中止させて頂き、今後の応募を制限させて頂く場合もございます。
☑請求書は初出勤の月末に発行しますので、翌月末にお支払いをお願いします。
☑お支払日迄に、万が一スタッフの都合で辞めてしまった場合、料金は頂きません。
☑お支払日迄に辞めた理由が、お店の都合や責任である場合、請求の半分の額をお支払い頂きます。
☑如何なる理由であれ、不採用と申告されたスタッフの勤務が発覚した場合、また外国人スタッフに採用の事実の口止めを要求した場合、掲載を永久中止した上で、損害金10万円を請求すると同時に詐欺罪として刑事告訴もさせて頂きます。
☑採用したスタッフを正社員登用する際は、経験豊富な当社指定の行政書士・社会保険労務士に御依頼下さい。

当サイトは非掲載のご連絡を頂かない限り、基本的に掲載し続けますが、上記項目の内、度重ねて採否のFAXを送って頂けない場合や度重なるお支払いの延滞など、お取引に甚大な支障を及ぼす場合は永続的に掲載を中止させて頂きますので予めご理解下さい。

 

何卒、ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。