仕事のやりがい

 

 

仕事のやりがいってなんでしょうか。

 

人生の大半を費やす仕事

 

 

どうせやるなら

やりがいのある仕事をしたい!

 

そう思うのは当然ですよね。

 

 

でも、やりがいって具体的には何なのかわからないですよね。

 

 

そこで今回はやりがいについて考えてみました。

 

 

目次

やりがい=お金

 

 

やりがいとは給料の高さ?

 

 

給料がたくさんもらえたら

やりがいを感じやすいですね。

 

 

生活の水準も上げることができて

趣味にもお金をかけられます。

 

 

お金があれば欲しいものが手に入れらて

そのために働くのは納得感がありますね。

 

 

 

やりがい=成長

 

 

やりがいは成長できること?

 

 

仕事を何年もしていて

自分の成長が感じられると

すごく嬉しくなりますよね。

 

 

ある程度の難易度があると

遂行したときに達成感がでて

成長を感じやすいです。

 

 

資格が取れたらわかりやすいですね。

 

 

 

やりがい=貢献度

 

 

 

社会へ貢献していることがわかる仕事も

やりがいを感じます。

 

 

生活の中で仕事の成果を

客観的にみる機会があると

貢献度の高さを感じられますね。

 

 

やりがい=バランス

 

 

お金、成長、貢献度、、、

 

 

どれも大切な要素ですが

それぞれの要素が欠けていると

やりがいを感じにくいですね。

 

 

生活をするために仕事をするのは

普通の考えですが

もう一歩進んでやりがいも感じられる仕事につけると

生活が楽しくなります。

 

 

 

 


 

 

 

仕事を続けていくモチベーションを保つためには

仕事にやりがいを感じることが大切ですね(^o^)/

 

 

 

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる